資格をとる

柔整師とは人間の治癒力を回復させる仕事である

柔整師とは、骨や関節に異常がある人に対し、手術をせず出血しない治療法によって、人間の本来の自然治癒力を回復させる仕事をいいます。平均年収は六百万以上で、患者に感謝されることも多く、やりがいが求められる仕事でもあります。最近では、柔整師を目指す人が多く、ライバルが多い業界でもあります。柔整師といっても、そのほどんどは医者のほうなもので、本格的に患者の治療をする仕事ともいえます。難点をあげるとすれば、患者数が不安定であることと、学校で学んだすべての知識が活かされるわけではないということです。とはいっても、独立して成功するにはもってこいの求人でもあるので、今人気を博している職種でもあります。また、整形外科に治せない治療法を確立している立派な求人でもあります。

求人に応募するには学校を入念にチェックせよ

それでは、柔整師の求人に応募する方法ですが、まずはそれが学べる専門学校や大学を卒業し、そして国家試験に合格する必要があります。学校での勉強の予習として、図書館などで参考書を確認し、自分の実力が通用するか確認してみることをオススメします。また、学校でも授業のカリキュラムの中には柔道もあり、運動面での教育も欠かせません。国家試験は年に一回なので、しっかりと勉強して備える必要があります。合格率はだいたい八十パーセント程度なので、勉強していれば合格する範囲内です。とはいっても、年々難易度が上がっているみたいなので、受験するなら早めが良いといえます。求人に関しては、接骨院や整形外科がありますが、スポーツトレーナーは厳しいので、できれば控えたほうが良いです。